PRUGIO通信

韓国ソウル在住。旅、飛行機、写真、そして酒を愛する大阪人のブログです。

Nikon D500

家から飛行機を撮ってみる

昨年12月に引っ越してきた我が家、我々はかなり高層まである建物の中層階に住んでいるのですが、窓からは金浦空港に着陸アプローチする飛行機が見えます。飛行機写真好きの私としては何とか我が家からそれらしい写真を撮ろうと試しているものの、これが一筋…

海外の航空ショーを巡ってきました

長らくブログ更新をサボっていましたが、海外を巡る旅に出ていました。勿論、前回のポスティング(5月中旬)からずっと旅をしていた訳ではありませんが、帰国後も何かと忙しく、やっと最近になってある程度写真の整理も着きつつあるところです。旅のテーマは…

山口名物、瓦そばを門司にて食す

先日、ビートルに乗って九州に行った際に食べたものはどれも旨かった。その中で印象に残った一つが瓦そばです。これ、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で山口県出身という設定の平匡さんが幼い頃の追憶を語るシーンで出てきて知った山口県のご当地グルメで…

謹賀新年・・・新年の初めはブルーインパルスで

昨日の大晦日は新田原基地航空祭で撮った自衛隊機の写真で2016年を終えましたが、2017年の元旦は新田原で撮ったブルーインパルスの写真を載せます。

良いお年を ・・・ 本年の締めは日の丸ヒコーキで

今年ほど色々な国で色々なヒコーキを見た年はありませんでした。しかし、やはり、2016年のラストは、日の丸を背負って今年も頑張ってくれたJSDFの写真で締めます。朝は雨だった新田原基地航空祭でしたが、フルに魅せてくれました。

大統領退陣デモを見物に行って、結局参加してしまった

日本でも頻繁に報道されている通り、こちら韓国では朴槿恵大統領問題のニュース一色です。TVを点けるとホントこの話題ばかりで食傷気味ですが、確かに自国の元首が崔順実とかいう得体の知れないオバハンの操り人形だった、そして更に、そのオバハンを中心と…

北朝鮮・元山エアフェスティバルに行ってきた

ブログ更新が2週間ほど滞ってしまいましたが、実は、9月24日、25日の2日に亘って北朝鮮の元山市(원산=ウォンサン)で開かれた航空ショー、元山エアフェスティバルに行ってきました。

伊丹空港・千里川土手にて

先週の日曜日から3泊4日の日程で大阪の実家に一時帰国してきました。銀行や役所関係の所用を一通り済ませた後、ヒコーキ写真を撮りに千里川土手を訪れました。ここに来るのは2014年1月のANAジャンボ退役イベント以来なので約2年半振りです。このリンクはその…

D500でブラックイーグルスを撮る・・・空軍忠州基地にて

少し前のことですが、2016年6月25日、忠清北道の忠州空軍基地で行われたイベントで展示飛行を行ったブラックイーグルスを撮ってきました。D500でアクロバット飛行を撮るのは初めてです。

イメージセンサー清掃・・・ソウル・シンドリムのニコンサービスセンターにて

今年5月に買ったばかりのD500ですが、早々にイメージセンサーの汚れが気になるようになってきました。やはりニコンのセンサークリーニング機能はイマイチですね。私が使った中では、初めてセンサークリーニング機能を搭載したD300から進歩した実感がありませ…

金浦空港で飛行機撮影

先週日曜日、金浦空港に飛行機撮影に行ってきました。撮影したのは김포공항전망대(金浦空港展望台)という所で、KAC(韓国空港公社)ビルの6階にあります。地下鉄5号線か9号線、又は仁川空港に通じている空港鉄道で金浦空港駅で降りれば歩いて行ける場所で…

Nikon D500で飛行機を撮る(その2)・・・仁川空港展望台にて

午前中のハヌル庭園での撮影の後は滑走路西側にある展望台に行きました。この展望台、正式な名称は"인천국제공항전망대"・・・仁川国際空港展望台です。滑走路までの距離は少々遠いですが(やはり伊丹空港は素晴らしい)、飛行機を真横から撮ることができるのが…

Nikon D500で飛行機を撮る(その1)・・・仁川空港ハヌル庭園にて

まずまずの好天に恵まれた先週の土曜日、D500を持って早速飛行機の写真を撮りに行ってきました。朝は5:30に起きて家を6時に出発し、先ずは仁川空港滑走路の南側にあるハヌル庭園(하늘정원)に行きました。因みに"ハヌル"とは韓国語で空という言葉です。

Nikon D500 免税で購入しました

ニコンで飛行機を撮っているファンであれば長らく待っていた方も多いでしょう。漸く登場したD500、私も購入してしまいました。D300Sの発売は2009年だったので、ニコンも随分待たせてくれたものです。

ソウルに残る古い集落、ケミマウル(개미마을)を歩く

天気の良かった昨日の日曜日、早起きしてカミサンと「ケミマウル」という古い集落を散策してきました。韓国語でケミとは「蟻」、マウルは「村」の意味。朝鮮戦争後に行き場の無かった人たちがテントを張ったりして住み始めたのがこの集落の始まりで、蟻のよ…